気高き存在感。

ラグジュアリーバッグ、登場。

“LEATHER”


トリヨンクレマンス

フランス製シュリンクレザー〈トリヨンクレマンス〉を起用したラグジュアリーセレクション。

“シュリンク”という言葉は“縮む”ことを意味しています。これは、革へ特殊な薬剤と熱を加える加工を施すことで、銀面(革の表面)が縮み、独特の「シボ」が表れるレザーの名称です。

生後1年〜2年程のキズが少ない牛を選び、さらに特殊加工を施しても耐え得る厚みのしっかりある革を厳選。バランスに優れた革を、クローム鞣(なめ)しにより、一度はソフトに仕上げます。そこからさらに特殊加工により表面を収縮させ、繊維密度を高めることにより、コシのあるふっくらとした仕上がりへと変化するのです。

密度を高めるということは、質量が大きくなるということ。手にしたときの心地良い重量感が“本物の証”と言えます。

さらにこのレザーは、世界に名を轟かせる有名メゾンが惚れ抜いていることから、ほとんど日本では入手困難な「幻のレザー」。

独自のルートで少量ずつ手に入れ、大胆にもブルックリンミュージアムのカラークリエイションで表現した極上のシリーズなのです。

素材独自の柔らかな表情と、天然シボが醸し出す奥行きある風合いを最大限に活かすシンプルなデザイン。肌触りはしっとりとなめらかで、使い込むほどにしなやかさが増し、落ち着いた艶とで織り成す圧巻のエイジング。

多くを語らずとも瞬間的にわかるその上質さは、吸い込まれそうなレザーの存在感によって雄弁に語られます。

[シュリンクレザー]
ショルダートートバッグ
color:トープ×イエローステッチ

SKU: 692767TPYL

価格:
¥180,000
在庫:
残り1個