藍染め

青と紫が調和した藍は、「ジャパンブルー」として世界に知られ、国の無形文化財にも指定されている染色方法です。
デニムや剣道着などの染めに使用されている方法で、これらの衣服が長く使用できるのは、藍染めに防虫・消臭効果があるから、とも言われています。
ブルックリンで使用している阿波産の藍はタデ科の植物で、 上質な「すくも」(藍を発酵させたもの)を使った藍染料の溶液で染めています。
化学染料は一切使用しておらず、天然灰汁発酵による『本藍染め』として、自然の素材だけを使用しているのが特徴です。

染めた直後は緑色をしていますが、空気に触れ酸化することにより、 青く変化していきます。
染色工程の中で、藍の色をきれいに入れるため、革の繊維をほぐす過程があり、それによって藍染め独特の手に馴染む柔らかさへと仕上がるのです。
酸化性染色方法により、革小物であっても独自の色合いや微妙なムラ感が表現されているのも、素材の特徴といえます。
自然染料の為、大きな牛革が一度で染まることはなく、根気よく丁寧に、繰り返し染色を行います。その回数は日の温度や湿度によっても変わり、微妙な変化にも目を光らせる熟練した職人が調整をすることによって、 深みを感じながらも、エイジングを楽しめ、より奥行きを感じて頂ける藍に仕上げています。

Zoom [藍染め] <br>三折りキーケース
Zoom [藍染め] <br>三折りキーケース
Zoom [藍染め] <br>三折りキーケース
Zoom [藍染め] <br>三折りキーケース
Zoom [藍染め] <br>三折りキーケース
Zoom [藍染め] <br>三折りキーケース
Zoom [藍染め] <br>三折りキーケース
Zoom [藍染め] <br>三折りキーケース

[藍染め]
三折りキーケース

¥23,000

品番:592447BL

レザー:藍染め

カラー:ブルー

サイズ:縦7×横10(単位:cm)

原産国:日本製

革種:牛革