“美しくカードを収納する、
オールインワンウォレット

欲しかった、
を叶えるオールインワン。


「コンパクトでありながら、できるだけカードはしっかり収納したい」
そんな願いを叶える、パスウォレットは、シンプルな見た目とうらはらに、高い収納力と、どのようなシーンにも合わせやすい使いやすさが嬉しい二つ折り財布です。
メイン素材を〈柿渋染め〉、インナーレザーをブルックリンミュージアムオリジナル和牛レザー〈ヤマト〉で仕上げ、柿渋染めの美しい刷毛目と、イエローのコントラストが唯一無二の表情を演出。総レザー仕上げで、パーツそれぞれの厚みを全て計算した設計のため、カードや硬化の重量を感じさせないほど軽やかに持ち運べます。

コンパクトかつ
多くのカードを収納したい


不可能なように聞こえる要望も、このパスウォレットなら実現可能に。
二層式に仕上げたカードスロットは、一層目にカード×3・ICカードなどをスムーズに取り出せるポケット×1、二層目にカード×6と、合計10枚のカードを綺麗に収納できる優れもの。新幹線のチケットなどをホールドできるアオリもついており、長財布にも劣らない収納力ですが、スロットの高さは、取り出しやすさを全て計算した設計にしているため、もたつくことはありません。

大きく開くコインポケット


コインポケットは、日常の取り出しやすさを考慮し、外側へ付けています。
広めに設計したマチにより、トップが大きく開き、中が見やすく取り出しやすさも抜群。フルレザーのため、小銭で内側が汚れてしまっても、しっかりケアをすれば長くキレイに使用することができます。

安心のホールド感


通常より少し長めに設定したホック付きのベルトにより、カードをフルで入れ、札や小銭が入っても安心できるホールド感が実現しました。
レザーパーツが何重にも重なる箇所は、最大限強度が保たれる薄さに仕上げ、カタチが崩れないような仕上げを行っています。使うごとにベルトのしなやかさが高まるため、時とともに使いやすさが増します。

職人のプライド


幾重にも重なるレザーパーツ。それらの磨き上げられたコバは、「切り目」によるものです。これは、ブルックリンミュージアムのレザーアイテムを作る上では欠かせない手法。磨いては染料を入れ、また磨く・・・この作業を全てのパーツへ同じように繰り返し行います。非常に手間がかかり、あまり効率は良くない手法ですが、全パーツに採用し続ける訳は、「長年の使用にも耐え得る作り方だ」という、その一点だけ。
いくら手間がかかろうとも、すぐ破けたり壊れたりするモノは絶対に作らない──ブルックリンミュージアムのコバには、そんな職人のプライドが表れています。

ライニングはオリジナルレザー


内装裏へ使用しているのは、ブルックリンミュージアムが独自に開発したソフトレザー。名前の通り、柔らかく、非常に肌触りの良い質感へ仕上げているため、お札やカードが引っかかることがありません。
また、小銭入れの内側を含め、どのパーツにも必ず2枚のソフトレザーを貼り合わせて作成しています。その理由はシンプルに、「永く使って頂きたいから」。
カード段や仕切りなど、ひとつひとつのパーツのコバを磨き上げ、ミシン掛けも行い、破けたり、剥がれたりしないような作りにしています。

[柿渋染め]
パスウォレット

SKU: 591086CM

価格:
¥42,000
在庫:
残り2個