“支払いの所作を美しくする、
ブルックリンミュージアムの二つ折り財布

海外でも使いやすい財布


ブルックリンミュージアムを代表する、小銭入れ付き二つ折財布。
国内でのライフスタイルに合わせるだけでなく、海外出張時や、トラベルシーンにも臨機応変な使い方ができるよう、設計しています。
表・中を全て和牛レザー 〈 ヤマト 〉 で仕上げたなめらかな質感が美しく、使うごとに透明感を残したままエイジングしていきます。ブルックリンミュージアムだからこそ表現できるバイカラーで、周囲と一線を画します。
見た目がスマートな上、バッグに入れてもかさばらず、ポケットにも収めやすい…上質なレザーを使用しているからこそ高まる「センス」は、世界のどこへ持ち歩いてもサマになる、王道アイテムです。

左側横向き


一般的に二つ折り財布の小銭入れは、開いて右側へ縦に付いているものが多いですが、ブルックリンは「左側へ横向き」に付けています。
そうする事により、精算時にお札を取り出した流れで、小銭を取り出せるのです。財布自体を持ち替える動作を行う必要がないため、精算がスムーズに行え、その所作すら美しく見えます。
小銭入れのマチ幅を広くし、カブセフラップの所で小銭が受けられる様にする事により、視認性も高めました。“使い心地”に徹底的にこだわった、ブルックリンオリジナル機構です。

トータル力を考えた仕切り


小銭入れを横向きに付けたことにより、その下に使えるスペースができました。それを有効活用するべく、3つの収納ポケットを設置。
もともと、海外出張時のストレスを軽減させるべく、国別でレシートを仕分けするポケットとして設定していましたが、使い方はそれだけに留まりません。デイリーに国内で使用する際は、1つ目を個人の領収書、2つ目を仕事関係の領収書で仕分けし、3つ目は免許証や保険証などプライベートなカードを収納するなど、ご自身の使い勝手で設定可能。国内外問わず、幅広いシーンで活用できます。

二つ折り財布の収納を最大限に


二つ折り財布だからといって、長財布の収納力と大きく変わることのないよう、小銭入れや小銭下ポケットの他、札入れ×2、カード段×4、カード段裏ポケット×1と、しっかり収納場所を設定。
海外紙幣も十分に収納できるサイズ感にしているため、紙幣が飛び出て端が折れてしまうようなこともありません。コンパクトさと、使い勝手をバランス良く両立させた財布です。

職人のプライド


幾重にも重なるレザーパーツ。それらの磨き上げられたコバは、「切り目」によるものです。これは、ブルックリンのレザーアイテムを作る上では欠かせない手法。磨いては染料を入れ、また磨く・・・この作業を全てのパーツへ同じように繰り返し行います。非常に手間がかかり、あまり効率は良くない手法ですが、ブルックリンが全パーツに採用し続ける訳は、「長年の使用にも耐え得る作り方だ」という、その一点だけ。
いくら手間がかかろうとも、すぐ破けたり壊れたりするモノは絶対に作らない──ブルックリンのコバには、そんな職人のプライドが表れています。

ライニングはオリジナルレザー


内装へ使用しているのは、ブルックリンが独自に開発したソフトレザー。名前の通り、柔らかく、非常に肌触りの良い質感へ仕上げているため、お札やカードが引っかかることがありません。
また、小銭入れの内側を含め、どのパーツにも必ず2枚のソフトレザーを貼り合わせて作成しています。その理由はシンプルに、「永く使って頂きたいから」。
カード段や仕切りなど、ひとつひとつのパーツのコバを磨き上げ、ミシン掛けも行い、破けたり、剥がれたりしないような作りにしています。

“LEATHER”


ヤマト

ブルックリンオリジナルレザーである「ヤマト」。
日本の四季の恩恵を受け、じっくり時間をかけ育てられた和牛で作ったレザーです。
“春から夏にかけて肌目がゆっくり開き、秋から冬にかけてゆっくり閉じる”
美しい四季を感じて飼育された肌質は、キメが細かく、弾力性に優れていることが特徴。その風合いを損なわぬよう、タンニン鞣しを施し、「本染め」と呼ばれる加工法によって染め上げられています。原皮に染料を少し入れては天日干しをし、再度染料を少し入れては天日干しをする、という過程を何度も繰り返し、時間をかけて皮の芯まで染料を染みこませる製法で、手間を惜しまず丁寧に仕上げられています。本染めだからこそ表現できる、澄んだ色と質感。身につける年数とともに、色は徐々に深く、濃く変化します。

今ではほとんど行われていない「ツキ」を行うことも、ヤマトを語る重要な鍵となります。肌目を整えるため、ヘラで表面を滑らかにしていく── この作業を数回施すことで、より一層美しくエレガントな革へと仕上がります。
牛の飼育・原皮から革への加工・製品となる最後の行程まで全てが、 日本の卓越した職人たちによって手がけられた、『オール・メイド・イン・ジャパン』。
ブルックリンが求めるクオリティで仕上げるその工程には、 多くの手間と時間がかかっています。 様々なタンナーに“手間がかかり過ぎる”と断られ続けた工程を、“良いものを作りたい”という一心で快く引き受けてくれた作り手がいたからこそ、実現した、世界に誇るべき革です。

Zoom [ヤマト] <br>コンビ インターナショナルウォレット<br>color:ネイビー×オレンジ<br>【受注販売】
Zoom [ヤマト] <br>コンビ インターナショナルウォレット<br>color:ネイビー×オレンジ<br>【受注販売】
Zoom [ヤマト] <br>コンビ インターナショナルウォレット<br>color:ネイビー×オレンジ<br>【受注販売】
Zoom [ヤマト] <br>コンビ インターナショナルウォレット<br>color:ネイビー×オレンジ<br>【受注販売】
Zoom [ヤマト] <br>コンビ インターナショナルウォレット<br>color:ネイビー×オレンジ<br>【受注販売】

[ヤマト]
コンビ インターナショナルウォレット
color:ネイビー×オレンジ
【受注販売】

¥33,000

品番:572706NVOR

レザー:ヤマト

カラー:ネイビー×オレンジ

サイズ:9.5×11.2

原産国:日本製

革種:牛革

Color Variation

Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out

Related Item

Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out
Sold out